ワキ脱毛がおすすめの人気脱毛サロン5選!

ワキ脱毛がおすすめの人気脱毛サロン5選!

ワキ脱毛の脱毛範囲や注意点をチェック!

ワキ脱毛は一番人気の脱毛部位です。
脇毛の脱毛を検討中の方は脱毛の注意点や脱毛方法をチェックしていきましょう!

ワキ脱毛の範囲

今回紹介する料金プランでは、ワキ脱毛は左右の両脇セットで脱毛ができます。
脱毛範囲は脇のくぼんでいる部分で、脇毛全体を脱毛できます。

ワキ脱毛をするときの注意点

サロンで脱毛する前には毛の自己処理が必要です。脱毛する日の1~2日前にカミソリや電気シェーバーなどで、脱毛する部位の毛を処理しましょう。

脇毛の処理で毛抜きを使う方がいますが、脱毛期間中の使用はNGです。毛の黒いメラニン色素に反応する光の性質を利用して脱毛を行うため、毛抜きで抜いてしまうと脱毛効果がなくなってしまいます。

また、脱毛後の保湿ケアも大切です。脱毛後は肌内部に熱がこもっているため水分が蒸発して乾燥しやすくなっています。お風呂上りや朝はしっかり保湿して乾燥を防ぎましょう。

普段から制汗剤を使っている方は、肌に刺激を与えて炎症を起こしてしまう可能性があるので、控えるようにしてください。

ワキ脱毛できるおすすめ脱毛サロンの値段・相場一覧表

ワキ脱毛が安くできる脱毛サロン
・ミュゼプラチナム
・ジェイエステティック
・エピレ
・ストラッシュ
・Dione
をご紹介!
お得な料金プランを比較一覧でかんたんチェック!

ワキ脱毛ができる脱毛サロンの料金を、6回または8回受けた場合の総額・1回あたりの料金別に見ていきましょう。

ここでは、ワキ脱毛だけ単体で脱毛できる脱毛サロンを5つご紹介します。

なお、ワキ脱毛は総額料金が安いため、月額プランを利用できる脱毛サロンはありません。

ワキ脱毛できるおすすめ脱毛サロンの値段・相場一覧表*1

サロン名
(料金プラン)
総額 1回あたり
ミュゼプラチナム
(Sパーツ8回 両ワキ)
15,400円*2 1,925円
ジェイエステティック
(Sパーツ6回 両ワキ)
12,000円 2,000円
エピレ
(Sパーツ6回 両ワキ)
13,500円 2,250円
ストラッシュ
(Sパーツ6回 両ワキ)
16,500円 2,750円
Dione
(Sパーツ6回 両ワキ)
15,000円 2,500円
  • *1 金額はすべて税別表記です
  • *2 通常料金30,800円にデイプラン・アプリダウンロード割引を適用した金額です

ワキ脱毛に効果的な脱毛方法

脱毛サロンで受けられる光脱毛には4種類の方法があります
それぞれ特徴が違うので目的に合った脱毛方法選びましょう!

ワキ脱毛ができる脱毛方法

まずは4種類の脱毛方法の特徴や違いを知っていきましょう。

  1. IPL脱毛
  2. SSC脱毛
  3. SHR脱毛
  4. ハイパースキン脱毛

「IPL脱毛」と「SSC脱毛」は、熱を照射して毛の黒いメラニン色素に反応させて毛根組織を刺激します。そのため細い毛や産毛には効果が出にくい可能性がありますが、「IPL脱毛」と「SSC脱毛」の強みとして、太くて濃い毛には高い効果が見込めます。

「SHR脱毛」と「ハイパースキン脱毛」は、毛を発毛させる指令を出す成長因子に熱を照射し、ジワジワと毛根組織にダメージを与えていきます。

従来の照射箇所である毛根組織より浅い部分に、弱めの光・低い温度で刺激を与えるため、感じる痛みは比較的弱めです。発毛した毛そのものに照射するわけではないので、どんな毛にも対応できます。産毛を処理したい方には「SHR脱毛」か「ハイパースキン脱毛」が向いています。

完了までの回数・期間は、早くて6回・6ヶ月!

ワキ脱毛がおすすめの人気脱毛サロン5選!

ワキ脱毛が完了するまでの回数と期間は脱毛方法によって異なります。
脱毛方法の特徴を考えてサロン選びに役立てましょう!

ワキ脱毛が完了するまでの回数

「IPL脱毛」「SSC脱毛」の場合:6回~

ワキ脱毛が完了するまでに、最小で6回くらいかかります。

「SHR脱毛」「ハイパースキン脱毛」の場合:12回~

ワキ脱毛が完了するまでに、最小で12回くらいかかります。回数が多いのは、脱毛機の照射を弱い出力で何回も行う必要があるためです。

ただし、「SHR脱毛」「ハイパースキン脱毛」であれば、1回の施術ごとに、次の施術まで空けなければいけない期間が短いため、全体としてはIPL・SSC脱毛よりスピーディに脱毛できます。

脱毛方式にかかわらず、自己処理が完全に不要になるまでの状態に仕上げたい方は、上記の回数以上に通う必要があります。予定していた回数分のコースが終了した後は、発毛の様子を見ながら回数を追加していくといいでしょう。

ワキ脱毛が完了するまでの期間

「IPL脱毛」「SSC脱毛」の場合:1年~

ワキ脱毛が完了するまでの期間の目安は、メラニン色素に働きかける「IPL脱毛」と「SSC脱毛」は毛の毛周期に合わせて2~3ヶ月に1回通う必要があるため1年~1年半かかります。

毛周期は毛の生え変わる3段階のサイクルで、毛は2~3か月間かけて生え変わるため1回の脱毛では肌表面に出ている約30%の毛にしか脱毛効果がありません。そのため、全部の毛をまんべんなく照射するためには期間がかかります。

「SHR脱毛」「ハイパースキン脱毛」の場合:6ヶ月~

一方、毛の成長因子に働きかける「SHR脱毛」と「ハイパースキン脱毛」は低い温度の熱で毛根組織にジワジワとダメージを与えていくため短いスパンで照射できます。

最低2週間の間隔を空ければ次の脱毛ができ、早くて6か月で脱毛完了します。

1回の施術にかかる時間の目安は、両脇で30分ほど!

ワキ脱毛がおすすめの人気脱毛サロン5選!

両ワキ1回の施術時間はサロンごとに違い、目安は3分~5分!
時間をかけたくない人は、施術が早い脱毛サロンを選び、
事前に自己処理をしてムダな時間は省略しましょう!

ワキ脱毛は照射範囲が狭いため、1回の施術が両脇3分~5分で完了します。

照射前にジェルを塗布してふき取ったり、アフターケアの時間を入れても全部で10分ほどで完了するため、来店から帰るまで30分もかかりません。

肌をなでるように連続照射できるSHR式や、ジェルを用いた照射で肌へのダメージが少ないSSC式は、施術時間の早さが特徴で、1発ずつ照射するIPL式やハイパースキン脱毛よりも短い時間で完了します。もっとも脇の場合は範囲が狭いため、脱毛方式によって大きな時間差はありません。

脱毛方式にかかわらず、ワキ脱毛にかかる時間は、予約時間から30分くらいと見ておきましょう。

ワキ脱毛は痛みがある?脱毛方式や出力を調整すれば軽減可能です!

ワキ脱毛がおすすめの人気脱毛サロン5選!

ワキ脱毛は痛みを感じやすいと言われています!
「脱毛サロン」「SHR脱毛・ハイパースキン脱毛」を選んで、
痛み対策をしておきましょう!

脇毛は太くて濃く密集しているため、痛みを感じやすい部位です。

メラニン色素が多いため熱が反応しやすく、皮膚が薄いので、照射時にゴムで弾かれたような一瞬の痛みを感じることあります。ただし、脱毛サロンの光脱毛は医療脱毛のレーザー脱毛よりも痛みが少ないため、我慢できないほどの痛みはないでしょう。

照射をする瞬間はスタッフが声を掛けてくれますし、照射時間も3分~5分で終わるのでそれほど心配する必要はありません。

ですが、脱毛が初めての方や痛みに弱くて心配な方のために、ここからは痛みを軽減させる方法をご紹介していきます。

ワキ脱毛の痛みを軽減させる3つの方法

  • ・SHR式(蓄熱式)脱毛を選ぶ
  • ・ハイパースキン脱毛を選ぶ
  • ・出力を下げてもらう

 

まずは痛みの少ない脱毛機を選ぶことがポイントです。
脱毛機には痛みを軽減させる冷却装置も搭載されていますが、痛みが心配な方は参考にしてください。

SHR式(蓄熱式)脱毛を選ぶ

SHR式の脱毛は毛根組織の浅い層に照射するため、60~70℃の低い温度の熱を照射します。お湯の入ったマグカップを当てられたようなじんわり温かいという感覚です。

そのため、痛みが少なく肌への負担が少ない脱毛が受けられます。

ハイパースキン脱毛を選ぶ

ハイパースキン脱毛も照射する熱の温度が低いため痛みの少ない脱毛ができます。

ただ、導入している脱毛サロンは少ないため、SHR式で探した方が早いかもしれません。

出力を下げてもらう

最後に、脱毛機の照射レベルを下げてもらう方法もあります。

脇毛は太くて濃くメラニン色素が多いため、光脱毛機の中ではメラニン色素に反応するIPL式がワキ脱毛に向いていますが、その分多少の痛みがあります。そのため、IPL式で脱毛をしたい方は低めの出力から始め、徐々に出力を上げてもらいましょう。

また、施術を重ね、毛が薄くなってくれば痛みも緩和されていきますので、次第に痛みの心配はなくなっていくことが多いといえます。

ワキ脱毛のメリット・デメリットをチェック!

ワキ脱毛をしたい方も、ワキ脱毛をしようか迷っている方も、
メリットとデメリットをしっかりチェックしておきましょう

メリットだけでなくデメリットも知ることで、失敗や後悔のない脱毛ができます。
納得のいく脱毛ができるように色々な場面を想像したり比較したりして検討していきましょう。

ワキ脱毛のメリット

ワキ脱毛のメリット

 

  • ・自己処理の手間がなくなる
  • ・黒ずみやポツポツが改善される
  • ・脇毛を気にしなくて済む
  • ・脇が見える服を気にせず着られる
  • ・脇のニオイ対策ができる

 

脇毛はサロンで脱毛する前から日常的に自己処理している方が多いので、自己処理の手間がなくなるというのは大きなメリットです。
脇毛はなくても困らない毛なので早いうちになくしてしまった方が、長期的に見てもお手入れが楽になります。

さらに自己処理しなくてよくなるので、自己処理の繰り返しによってできた黒ずみやボツボツも改善され、お肌の状態もよくなっていくでしょう。

また、汗をかいても菌が付着する毛がないため、ニオイを軽減させる効果も。

脇毛の剃り残しや剃った後に生えてきていないか気にすることもないので、小さなストレスも軽減され、いつでも脇が見えても大丈夫。ファッションの幅も広がりますね。

ワキ脱毛のデメリット

ワキ脱毛のデメリット

 

  • ・費用と期間がかかる
  • ・脱毛期間中は毛抜きが使えない
  • ・アフターケアをしないといけない

 

ワキ脱毛は脱毛サロンや医療脱毛クリニックで行うことになるので、脱毛費用と完了までの期間がかかってしまいます。

しかし、ワキ脱毛は脱毛の中でも安いコースが多く、おおよそ2万円前後で済むため、長い目で見れば経済的です。脱毛が完了すれば自己処理の時間が節約でき、ムダ毛処理用のアイテムも不要に。

その他のデメリットとしては、一定期間は毛抜きが使えなくなることと、脱毛後のアフターケアが必要になることが挙げられます。毛抜きで抜いてしまうと光を照射しても脱毛効果がありません。脱毛期間中は抜かないようにしましょう。

また、保湿ケアも大切です。できれば継続して習慣にしたいですが、面倒なようなら脱毛後2週間は保湿をしっかり行って乾燥させないようにし、制汗剤の使用は控えましょう。

ワキ脱毛ならココが人気!おすすめの脱毛サロン厳選5店舗

ワキ脱毛だけ単体で脱毛できる
脱毛サロンの特徴・脱毛の種類・料金プランをご紹介します!

ミュゼプラチナム

痛みが弱くコスパが高いS.S.C脱毛を選ぶならココ

ミュゼプラチナム バナー

全国に184店舗を展開するミュゼプラチナムでは、お肌にやさしいSSC脱毛が受けられます。

ジェルを塗布した上から光を当てるためお肌への負担が減り、痛みの少ない脱毛ができます。1秒間で200本の毛が処理できるのでワキ脱毛なら両脇3分で完了。スピーディーな脱毛ができます。

アフターケアはミュゼプラチナムオリジナルのプラセンタエキスを配合したミルクローションで仕上げ。潤いを与えて美肌効果も期待できます。

平日日中の12時~18時の時間帯に通える方はお得なデイプランの利用が可能。しかも、公式アプリをダウンロードすれば全コース4回以上で半額になります。

また、初めての方限定でワキ脱毛が安くできるコースもあります。「両ワキ+Vライン5年間通い放題コース」は、両ワキとVラインサイドの脱毛がなんと100円!

初めて光脱毛でワキ脱毛をする方におすすめの脱毛サロンです。

脱毛種類

SSC脱毛

おすすめ料金プラン*1

プラン内容 Sパーツ8回 両ワキ
総額 15,400円*2
1回あたり 1,925円
完了までの期間 6ヶ月~
  • *1 金額はすべて税別表記です
  • *2 通常料金30,800円にデイプラン・アプリダウンロード割引を適用した金額です

無料カウンセリングはこちら
(ミュゼプラチナム 公式サイトへ)

 


 

ジェイエステティック

創業40年の実績!多彩な選択肢からお得なプランを選べる

ジェイエステティック バナー

ジェイエステティックは人気エステサロンのひとつで、脱毛の他にボディやフェイシャルコースも受けられます。

脱毛コースは「美肌脱毛」というコースで、照射前には専用機器でお肌のキメや毛穴、毛量をチェックして最適な照射レベルを調整。

ジェイエステティック自社開発の冷却ヘッドで痛みを抑えた脱毛が可能です。さらにオリジナル保湿剤でお手入れし、スベスベで潤ったお肌に仕上げます。

また、新規限定キャンペーンでは、両ワキ脱毛12回+選べる3部位各1回が330円で受けられます。初めてワキ脱毛をする方や、脇以外の気になる部位も脱毛したい方にはおすすめのキャンペーンです。

他にも中高生なら15%OFF、親子や姉妹で通うと30%OFFになりお得に利用できます。

脱毛種類

IPL脱毛

おすすめ料金プラン*1

プラン内容 Sパーツ6回 両ワキ
総額 12,000円
1回あたり 2,000円
完了までの期間 1年~
  • *1 金額はすべて税別表記です

無料カウンセリングはこちら
(ジェイエステティック 公式サイトへ)

 


 

エピレ

「全額返金保証」「期限なし保証」などユーザー目線のサービスが充実

エピレ バナー

エピレはエステサロンのTBCがプロデュースした脱毛専門のサロンです。TBCはボディやフェイシャルコースもありますが、脱毛コースが一番人気。

脱毛に力を入れているエステのため、脱毛だけ受けられる脱毛サロンを作ってほしいというお客様の声によって作られました。TBCよりもーズナブルな価格で脱毛が受けられます。

エピレではTBCがオリジナルで開発した脱毛機を導入。日本人女性の肌質と毛質に合わせているため、高い脱毛効果が期待できます。

脱毛方法はIPLですが、コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸の3つのうるおい成分配合のジェルを塗布してから光を照射するため、お肌の潤いを保ちながら脱毛できます。

お肌への刺激が少ないため、7歳から脱毛が可能。お肌の弱い方や知名度のある脱毛サロンで受けたい方にはおすすめの脱毛サロンです。

脱毛種類

IPL脱毛

おすすめ料金プラン*1

プラン内容 Sパーツ6回 両ワキ
総額 13,500円
1回あたり 2,250円
完了までの期間 1年~
  • *1 金額はすべて税別表記です

無料カウンセリングはこちら
(エピレ 公式サイトへ)

 


 

ストラッシュ

痛みが弱い「SHR脱毛」をお得に利用したい方におすすめ

ストラッシュ

ストラッシュでは痛みが少なく短期間・短時間で完了するSHR式の脱毛が受けられます。SHR式なら産毛にも効果的なので、脇毛の太い毛以外の周辺の産毛もしっかり脱毛できます。

メラニン色素にも関係なく照射できるため、脇に黒ずみや色素沈着がある方でも大丈夫。自己処理のし過ぎでお肌を痛めてしまった方におすすめの脱毛方法です。

ワキ脱毛は1回から利用可能で、納得のいく脱毛効果が得られるまで追加が可能。他のパーツとも組み合わせることができるので、ワキ脱毛中に他の部位も追加できます。

回数をまとめた方が安くできますが、1回だけワキ脱毛をしてみたい方や、SHR式脱毛を試してみたい方は利用しやすい脱毛サロンです。

脱毛種類

SHR脱毛

おすすめ料金プラン*1

1回あたり2,750円

プラン内容 Sパーツ6回 両ワキ
総額 16,500円
完了までの期間 6ヶ月~
  • *1 金額はすべて税別表記です

無料カウンセリングはこちら
(ストラッシュ 公式サイトへ)

 


 

Dione

肌にやさしく美容効果もある「ハイパースキン脱毛」ならここ

Dione バナー

Dioneではハイパースキン脱毛で、お肌への負担が少ない脱毛が受けられます。

低刺激のためお子さんからアトピー肌、敏感肌の方でも大丈夫。

お子さんは3歳から脱毛が可能。痛みが少なくお肌にやさしい脱毛なので、小さいお子さんでも安心して受けられます。脇毛が気になる出す年齢から脱毛ができるので、バレエやダンスの衣装をかわいく着こなしたいお子さんや、脇毛の処理が難しいお子さんにおすすめ。

小学校3年生までは通常料金より安くでき、親子で利用すれば割引になるのでお得です。

照射前にジェルを塗布しますが、常温なので塗った瞬間のヒヤッとした不快感がありません。脱毛に対する痛みやジェルの不快感、通う回数や期間などのメリットな面を極力排除した新しい脱毛が受けられます。

脱毛種類

ハイパースキン脱毛

おすすめ料金プラン*1

プラン内容 Sパーツ6回 両ワキ
総額 15,000円
1回あたり 2,500円
完了までの期間 6ヶ月~
  • *1 金額はすべて税別表記です

無料カウンセリングはこちら
(Dione 公式サイトへ)

みんなが選んだ脱毛サロン・クリニック

脱毛機メーカーがプロデュースする脱毛サロン
サービスの安心感が魅力の老舗サロン
高いコスパが魅力。話題の全身脱毛サロン
医療関係者がオススメする脱毛サロン
予約の取りやすさが評判の人気サロン