脱毛機ってどんな種類があるの?

脱毛機ってどんな種類があるの?

はじめに

脱毛機には大きく分けて2つの用途があります。ひとつは家庭用、もうひとつが業務用です。
 
家庭用は個人でムダ毛の自己処理に使い、業務用は脱毛サロン・クリニックで専門のスタッフが脱毛の施術に使います。
仕組みは同じですが、照射するレーザーや光の出力が大きく異なるため、性能にも大きな差があります。
 
業務用の脱毛機については、サロン脱毛や医療脱毛のページで詳しく説明しているので、そちらをご参照ください。
ここでは家庭用の脱毛機について、ご紹介していきます!

家庭用脱毛機の種類について

レーザー脱毛方式
医療脱毛クリニックで主に使用されている脱毛方式を採用した脱毛機。
比較的出力が高く、脱毛の効果も期待できるが、痛みをともなうというデメリットがある。価格も総じて高め。
光脱毛(フラッシュ脱毛)方式
脱毛サロンで主に使用されている脱毛方式を採用した脱毛機。
比較的出力は穏やかで、効果はレーザー脱毛方式ほどではないが、痛みはあまり感じない。種類が豊富で価格帯も物によって異なる。
サーミコン方式
他の脱毛機と違い、表面の毛を焼き切って除毛処理を行う。カミソリと違い、毛先が丸みをもってチクチクしない。熱処理するためやけどの危険があるほか、効果としては「除毛」になるため、処理後すぐに毛が生えてきてしまう。
ローラー方式
ローラーを肌の上にすべらせ、毛を巻き込んで抜き取る脱毛機。毛を抜き取るため痛みがともなう。サーミコン方式より毛が伸びるまでの時間が長い。

肌にやさしい自己処理なら家庭用脱毛機!

いかがでしたでしょうか。
サロンやクリニックの脱毛機のサイズや効果を縮小した方式の脱毛機もあれば、除毛や自己処理をお助けする方式の脱毛機もあったかと思います。
 
VIO脱毛などデリケートな部分に関してはお店での処理が安全ですが、他の部位の自己処理であれば、肌にやさしい家庭用脱毛機はおすすめの方法になります。
 
種類の違いを頭に入れて、自分に合った脱毛機を選びましょう!

監修者:脱毛サロン・クリニック比較ナビ編集部

脱毛サロン・クリニック比較ナビ

業界最大級の脱毛比較サイトの編集部です。おすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニックの詳細、500人以上の口コミ・評判など、気になる脱毛情報を幅広くご紹介。

執筆者:Kiyota

脱毛サロン・クリニック比較ナビ編集部

脱毛サロン・クリニック比較ナビ編集部所属のWEBライター。

みんなが選んだ脱毛サロン・クリニック

ラココ
脱毛機メーカーがプロデュースする脱毛サロン
銀座カラー
サービスの安心感が魅力の老舗サロン
恋肌
高いコスパが魅力。話題の全身脱毛サロン
ストラッシュ
医療関係者がオススメする脱毛サロン
ミュゼプラチナム
手軽に脱毛をはじめたい方におすすめ
※期間限定キャンペーン実施中