あなたにピッタリかもしれないニードル脱毛とは

あなたにピッタリかもしれないニードル脱毛とは

目次

はじめに

光(フラッシュ)脱毛やレーザー脱毛は、サロン・クリニックの脱毛方式のなかで最も一般的な方法なので、
調べてみると情報もたくさん見つかります。

しかし、実はもうひとつ「ニードル脱毛」という脱毛方式があることはご存じでしたか?
ニードル脱毛方式を取り入れているサロン・クリニック数が少ないことから、サイトなどでも取り上げられにくい傾向にあるようです。

しかし、この脱毛方式はメリット・デメリットがはっきりしており、条件にピタリとはまった人には評価が高い脱毛方式でもあります!
脱毛方法に迷っている人はぜひ一度検討してみてください!

ニードル脱毛のメリットは永久脱毛!

ニードル脱毛の最大のメリットは、脱毛効果が他のどの脱毛方式よりも持続することです。

「レーザー脱毛も永久脱毛だから同じなんじゃないの?」と思った方もいるかもしれませんが、実は、同じ永久脱毛でもニードル脱毛の方が持続効果があるんです!
一度脱毛完了してしまえば、その後はほとんど毛が生えてこないほど、効果は大きいです。

ニードル脱毛にはいくつか種類がありますが、大きく分けて、医療行為にあたる「絶縁針脱毛」と、エステでも施術可能な「美容電気脱毛」の2種類があります。

どちらも効果が高い方法ですが、
絶縁針脱毛は、より脱毛効果が大きく、安全性も高い反面、痛みが強く出て費用も高額です。
美容電気脱毛は、比較的効果は抑えめで痛みが強い反面、費用は絶縁針脱毛ほど高額ではありません。

ほかにニードル脱毛には以下のようなメリットもあります。

  • ・肌質や毛質にあまり影響されずに脱毛できる
  • ・一本ずつ処理するので脱毛範囲を調整しやすい

ニードル脱毛のデメリットは強い痛み!

ニードル脱毛は効果の高さが魅力ですが、大きなデメリットもあります。

まず、ニードル脱毛は他のどの脱毛よりも痛みが強いことです。
特に「美容電気脱毛」は痛みが顕著なため、痛みが苦手な人にニードル脱毛はおすすめできません。

もうひとつのニードル脱毛のデメリットは、一本ずつ毛を処理するため、一回の施術に時間がかかる、という点です。
広い範囲を処理するほど脱毛完了までの期間が膨れあがってしまいます。

最後のデメリットは、料金が他の脱毛方式より高い、ということです。
ただし、ニードル脱毛の効果の高さや通院回数の少なさを考慮すると、総額の比較でコストパフォーマンスが悪い、ということは決してないでしょう。

痛みに我慢強く、時間と費用を受け入れられるのであれば、ムダ毛のお手入れから解放されるニードル脱毛は、魅力的な選択肢のひとつといえます

みんなが選んだ脱毛サロン・クリニック

医療関係者がオススメする脱毛サロン
サービスの安心感が魅力の老舗サロン
高いコスパが魅力。話題の全身脱毛サロン
4

ラココ

star3.6
脱毛機メーカーがプロデュースする脱毛サロン
全国に185店舗!業界最大級の脱毛サロン
※コロナウイルスの影響により休業中の店舗あり