脱毛前に自己処理って必要なの?

はじめに

脱毛前にサロンやクリニックから説明があるかと思いますが、施術の前には自己処理(事前処理)をしておく必要があります。

「えっ、これから脱毛してもらうのに、わざわざ自分で処理していかないといけないの?」
と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし自己処理をしていないと、最悪、予約当日になって施術を受けられないケースもあります。
お店の事前説明にしたがって、しっかりと準備して施術にのぞみましょう。

自己処理しないとトラブルのもとになる!?

なぜ施術の前に自己処理を行う必要があるのでしょうか?

まず、毛が伸びた状態だと、脱毛機の光やレーザーが過剰に出力してしまい、やけどなどの肌トラブルが起きたり、痛みが強くなったりする可能性が高くなります。

また、脱毛機の多くは毛の色素に反応して処理をおこなうので、ムダ毛が多すぎる状態だと、光やレーザーの照射箇所が分散してしまいます。
結果、本来アプローチしたい場所まで照射が行きわたらず、脱毛効果が低くなることがあります。

自己処理の方法は電気シェーバーがベスト!

肝心の自己処理の方法としては、電気シェーバーが推奨されています。

カミソリだと、肌を刺激してしまい、カミソリ負けや色素沈着の原因になります。
毛抜きやワックスだと、ダメージを与えたい毛根から抜いてしまうので、脱毛の効果が薄まります。

以上の理由から、肌にやさしい電気シェーバーが、脱毛に最適な自己処理方法といえるのです。

自己処理は1日前までに!注意事項いろいろ

自己処理は、施術の1~2日前に行うことで、脱毛効果を最大限に引き出せます。
Vラインの自己処理は、脱毛のデザインによって方法が変わる点にも注意が必要です。

お店によっては、シェービングサービスを行ってくれるところもあります。
気になる方は、シェービングサービスがあるかどうか、どの部位に使えるか、有料か無料か、どれくらい時間がかかるか、など、くわしくお店に聞いてみてください。

自己処理をしていないせいでキャンセルになったり、効果が十分出なかったりしたらショックですよね。
スムーズな脱毛ができるように、事前の自己処理は欠かさないようにしましょう!

みんなが選んだ脱毛サロン・クリニック

脱毛機メーカーがプロデュースする脱毛サロン
サービスの安心感が魅力の老舗サロン
高いコスパが魅力。話題の全身脱毛サロン
医療関係者がオススメする脱毛サロン
予約の取りやすさが評判の人気サロン